シルクロードの遺産・手織り絨毯
歴史色と染め織りサイズ文様産地メンテナンス
HOME
ペルシャ絨毯の歴史
ペルシャ絨毯の色と染め
ペルシャ絨毯の織り
ペルシャ絨毯の魅力
ペルシャ絨毯のサイズ
ペルシャ絨毯の文様
ペルシャ絨毯の産地
絨毯のお手入れ方法
コーディネート例
お洒落な家具お探しの方は、
こちらを見て下さい。
輸入家具・カントリー家具・インテリア販売 いい家具ネット

5.カシャン
「美しいタイルの町」という意味をもつサファビ朝期に栄えた古都。テヘランから南へ約260km、砂漠と緑地地帯にはさまれた工業地帯にあり、古くから絨毯と絹織物の産地として有名。この地で絨毯製作が盛んになったのは、サファビー朝時代からと言われ、多くの傑作がつくられたと伝えらています。絨毯は、ウール製のものが中心で、花や蔓草、シャーアッバス文様などを配したメダリオンコーナーデザインが有名です。保守的とされるこの地域の気質を反映し、古典的なデザインパターンを守り続けており、イランの家庭で広く使われているのがこのカシャンの絨毯です。

KASHAN(カシャン) KASHAN(カシャン)
経糸:コットン
パイル:ウール (トランジ文様)
経糸:コットン
パイル:ウール (モスタシャン文様)「1910年頃」
もっといいインテリア探検
輸入家具-カントリー家具-クラシック家具-白家具-直輸入ソファー-和家具・民芸家具-ラタン・籐家具-アジアン家具
ペルシャ絨毯-国産シリーズ家具-ウイスキー樽家具-ガーデン家具-郵便ポスト-暖炉-輸入照明-有田焼-ロココ調家具
Copyright(C)2004 M.ITO All Rights Reserved
画像、イラスト、文章等の無断複製・使用・転載を禁じます。